膣トレ「インナーボール」を購入前に徹底リサーチ♪

インナーボール

産後の膣の緩みや尿漏れなどの悩みに膣トレが必要と聞きますが、膣の周りの筋肉を鍛えるためにはどうすればいいのか調べたりすると色々な膣トレグッズがヒットします。

今回は女子力アップアイテム膣トレグッズ「LCインナーボール」を購入前に徹底リサーチしてみました。

ご購入をお考えの方は是非、参考にしてみて下さい。
→詳しくはこちら【LCインナーボール】

LCインナーボールはどんなもの?

LCインナーボールは出産を経験して膣圧が緩くなり、エッチの時の膣の締まり具合やくしゃみをした時の尿漏れに悩みを持っている方の女子力アップアイテムです。

膣トレ(膣圧トレーニング)は膣や膣周辺の弱くなった筋肉を鍛えるトレーニングです。

膣も筋肉でできているので筋トレができるのです。

LCインナーボールは日本人の女性のサイズに合わせた小さい大きさになっており、医療用器具にも使われているエラストマーという素材を使用しているため、初めてインナーボール使うのが怖いと感じる方でも安心して試してみることができます。

インナーボール

さらにLCインナーボールとセットになっているLCジャムウ・デリケートパックを併用するとキュッと引き締めを実感(^^♪

彼氏や旦那さんとのラブタイムをさらに楽しむのを目的に膣トレを行う女性もいれば、産後の尿トラブルにならないためのケアなど幅広く使われている女子力アップアイテムなのです。

膣トレ

LCインナーボールの使い方

膣トレのためのLCインナーボールの使い方はまずひもが下にくるようにインナーボールを持ちます。

入れる時に力が入っていると膣の中に入っていかないので身体の力を抜き、リラックスした状態で挿入します。

初めはボールを1つ入れて、慣れてきたら2つ入れて調整します。

使用は1日10分から15分が目安となっています。

その時にボールを落とさないようにアソコの引き締めを意識することで膣に力が入り膣の筋肉が鍛えられるため膣トレになるのです。

さらにこんな運動も膣トレには効果的♪

膣トレ用

その1、お尻を穴を絞めたり緩めたりを繰り返すたり。

その2、仰向けに寝た状態でひざを伸ばし足を揃えて15cmほどあげます(上げすぎに注意)そして、15から30秒ほどキープしてお腹より下に力を入れる事を意識すると効果的♪これを5セットする事がおすすめです。

はじめてインナーボールを使う方は、楽な姿勢になれるようにイスに座ったり、ソファやクッションなどを腰に当てたりして過ごしてみましょう。

座った姿勢に徐々に身体が慣れてきたら、立ってみて引き締めを意識するのが良いでしょう。

インナーボールに慣れてくると数時間、入れたままでも過ごせますが、身体に負担が無いように無理せずに、ご活用頂くことをオススメします。

まずはインナーボールを落とさないように意識して鍛えてあげましょう(^^♪

使用後にはインナーボールを清潔に保つように専用のクリーナーかぬるま湯できれいに洗ってから保管してください。

また常に清潔に保つために、ポリ袋や台所用のラップなどで包むなどしてポーチなどで保管するのが良いでしょう。

詳しくはLCインナーボールの公式サイトをチェックしてみて下さい。

配送に関して完全に中身が解らないように梱包されていたり、配布先も解らないように気を配ってくれます(^^♪


『LCインナーボール』公式ページ:

https://www.lovecosmetic.net/


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする