マルラオイルを購入前に口コミを参考に徹底リサーチ♪

マルラオイル

「マルラオイル」をご存知でしょうか?

美容オイルで有名なのがアルガンオイルですよね。

その最高峰のアルガンオイルを超えるといわれるのが「マルラオイル」です。

今回、VIRCHEのマルラオイルを口コミを参考に徹底リサーチしてみました。

ご購入を迷われている方はぜひ参考にして下さい。
➜ 詳しくはこちら

マルラオイルとは?

▼マルラオイルとは?

厳しい南アフリカの大地で育ったマルラという木の実から抽出された天然オイルの事を言います。

その実から抽出されたマルラオイルは昔から強い紫外線や乾燥から肌を守るスキンケアアイテムとして、今もなお、母から娘へ代々伝えられているのです。

マルラオイルは肌本来の働きを上げる美容成分「ビタミンC・E」「リノレン酸」「オメガ6.9」などが豊富に含まれており、抗酸化力はなんと!オリーブオイルの約10倍も!

まさに南アフリカの強い生命力が生み出した美容オイルなのです!

VIRCHEのマルラオイルを口コミは?

初めて商品を購入する際には、実際に使ってる人の口コミや評価がやはり気になりますよね。

もちろん良い口コミも参考にしますが、悪い口コミはそれ以上に気になるものです。

そこで、実際にVIRCHEのマルラオイルを使った方の評価や口コミについてチェックし購入の際の参考にしてみましょう。

参考にするのは辛口の口コミコメントで有名なアットコスメの口コミです。

マルラオイルの口コミ

アットコスメのVIRCHEのマルラオイルの口コミ評価をチェックすると7ポイント中、5.3ポイントと口コミポイントは高ポイントとなっています。

それでは、その中でも高評価の口コミと評価の低い口コミを一部紹介しますね。

【評価の高い口コミ】

学生時代のオリーブから始まり スクワラン ゴールデンホホバとオイル美容ジプシーを続けた私。今の肌にイチバン合っているのが こちらのマルラ。
オイルだけどヌルつかず 肌馴染みが抜群です。
大人ニキビ その跡の赤みや黒ずみ くすみ抜けに効果を感じています。
少し白浮きしてるかな…と思っていたミネラルファンデも大丈夫になりました。
使い続けて小皺が浅くなると良いな♪

定期購入しています。

オイルはベタつくから敬遠してました。
花粉症なのですが今年の春花粉が酷く顔があれてしまいました。その前からスキンケアの浸透が悪く基礎化粧品の見直しをしようと探していた所このオイルと出会いました。
使いはじめてすぐ肌荒れはおさまりました。頬に2つ鼻の頭に1つ大きな毛穴がありクレンジングしても残ってしまうくらい深いものでしたが一本使い終わった頃、目立たなくなっていました。クレンジングでスルンと落ちるくらい(笑)そして化粧のりもよくなりツヤ肌になりました。今2本目使用中です。

凄く良いです。
オイルはアルビオンのオイル・ハーハ゛ーのスクワランオイル・馬油・アルガンオイルを使用していたのですが、こちらのマルラオイルを試しに使用してみいたら凄く使用感が重くなく、かといって保湿は抜群にされているし、お肌のざらつきがなくなり透明感もなんだか出てきた感じで大満足!!
夜は一通りのスキンケア(美容液・乳液使用)、今の熱い時期では朝は化粧水→こちらのマルラオイルで美容液・乳液ははぶいてももっちりお肌で化粧のりも凄く良いです♪

目の下のシワももっちりしたし、気になっている法令線にはまだ劇的効果はあらわれていませんが気長にケアをしていこうと思っています。
スキンケアオイルはこちらに決まりでずっとお世話になります。
ありがとうございます。☆VIRCHEさん☆

オイルは今まで色々試してきましたが、このマルラオイルは最高峰のオイルと言われるだけあって、今までのどのオイルよりも、効果がありました!
今までは、ホホバ、アルガン、ダマスクローズ、コヨリのオイルを試してみたしたが、この、マルラオイルは、1番です!
今まで、HANAオーガニックのシリーズが気に入ってて使ってたんですが、どうしても乾燥してしまい、クリームを最後に使ってましたが、このオイルを合わせて使ったところ、とてもしっとりして、クリームを使わなくても乾燥しなくなりました!
お肌にハリもでて、化粧ノリもとてもいいんです。
それに何より、今まで試したどのアイクリームよりも効果がありました!
オイルも注文した時にサンプルでついていた化粧水も良さそうだったので、今の化粧水がなくなったら、シリーズで揃えたいです。

季節の変わり目に口の周りがとても乾燥し始めてしまい、いろいろ試しましたが何も効果なく途方に暮れていたところオーガニックオイルが良いと友人から聞き、こちらを購入しました。

結果はすごく良かったです!!
使い始めて一週間程で口周りの乾燥は良くなりました。化粧ノリも良くなったし、何よりお昼頃に口周りの皮が剥けるというのがなくなったので本当に良かったです。
オイル独特の匂いもないと思います。(あまりオイルを使わないので分かりませんが、、)私は気にならなかったです。
伸びも良いので二滴程を顔全体に塗って、プラスもう1,2滴を気になる口周りに塗っています。

化粧前に塗っても全然化粧の邪魔にもならず、ベタベタしない所も好きです。

かぶれました。ひどく。

メーカーに電話したら、「オーガニックだからあり得ない」との、ド素人の答え。

オーガニックでアレルギーが起きないのなら、小麦、そば粉などにアレルギーを起こす方々がいることへの説明がつきません。

そう言い返して、すったもんだの挙げ句、返品に応じると先方が言いました。
いちいち「上司に確認します」と、待たされて、さんざんな思いでした。

アレルギーはあくまで個人のものですから、アレルギーを起こしたことをもってこの製品に関して云々するつもりはありませんが、ずいぶん宣伝していることとと比較して、こういうことに関してのあまりの対応の悪さに呆れ、ここに記載することにしました。

こういうこともあります。

最近話題のマルラオイル。さっそく試してみましたが、私には合わないようでした。
しっとり感が薄く伸びもいまいち。だけど、ニキビができてしまったり。
リピートはないですね。

➜ もっと口コミを見る

マルラオイルの使い方

マルラオイルの使い方はとても簡単です。

化粧水のあとに顔にマルラオイル1~2滴を馴染ませるだけでOK。

それだけで、ふっくらハリのある肌に導いてくれます。

また、浸透性にも優れているため肌表面はさらっとした使い心地です。

日本ではまだ馴染みも浅い希少なマルラオイルをVIRCHEは医学博士監修のもとに国産、純度100%ナチュラル、エコサート認証取得、無添加で商品化することに成功しました。

美容オイルなので目元のシワやほうれい線、たるみなどの肌トラブルをお持ちの方はぜひおすすめの美容オイルです。

マルラオイルが買える販売店はどこ?

口コミ満足度が非常に高いVIRCHEのマルラオイルですが、実際に商品を見て買いたい方やできる事ならテスターで試してみたい方もいらっしゃると思いますので、ネット以外でどこの販売店で購入できるのか調べてみました。

さらに賢く最安値で購入する方法も気になりますよね。

そこで、マルラオイルが最安値で買える店舗が家の近所にあるか探してみました。

美容オイルですので販売しているとなるとドラッグストアか化粧品売り場ですよね。

ということで、近くのドラックストアやイオンの化粧品売り場で取り扱っていないか調べてみました。

しかし、結果は。。。

私の家の近くのドラックストアやイオンの化粧品売り場では販売はしていませんでした。

さらに、日用品から事務用品、家具や家電など、様々な商品を取り揃えているドンキや東急ハンズ、ロフトなどならば話題の商品や口コミ人気の高い商品は置いてあると思いチェックしてみましたが、こちらもどちらの店舗にも取り扱いがありませんでした。

結果はネット販売でマルラオイルを購入するのが1番賢いということです。

しかし、不安なのがネットだと類似品や商品がなかなか届かないなどといった、ネット販売に不安などを感じる方も中にはいるかもしれません。

ですが、ご安心ください!

実はネット販売でも意外と公式サイトが最安値だったりするのです!

公式サイトでのおすすめポイント

マルラオイル定期

公式サイトで定期コースに申し込みますと

初回はなんと50%OFF! 特別価格1,987円(税込)

2回目以降も10%OFFになります。

毎回購入することを考えると注文する手間も省けリーズナブルに購入できますね。

さらに万が一お肌に合わない、ご満足いただけない場合は定期コースでもいつでもキャンセイルや解約ができます。

定期コースが苦手な方でも回数の縛りがないので始めやすいですね。

ただし、しっかりと変化の実感したいのであれば3か月継続する事をおすすめ致します。

なぜなら、すべてのスキンケア商品に言える事なのですが、一般的に肌サイクルは28日周期になっています。

しかし、普段の不規則な生活やストレス、さらに加齢により肌の周期が乱れやすく不規則になってきます。

効果をしっかりと実感するためには、そのサイクルの正常化が必要不可欠なのです。

そして、サイクルの周期が遅くなってきてしまっていると、それに比例して効果の出方も悪くなってしまいます。

どんなスキンケア商品でも最低でも3ヶ月は使い続けないと本当の良さは解りません。

満足度も口コミ評価も高いため、美容オイルをお考えの方はぜひ、試してみてはいかがでしょう。


『マルラオイル』公式ページ:

https://virche.com/


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする