ハピタスとモッピーを比較!クレジットカード作成どっちが優秀⁉

数あるポイントサイトの中で有名な2大ポイントサイトが『ハピタス』と『モッピー』です。

ハピタスは女芸人のゆりやんレトリィバァさんがCMをしているので「ハピタス」という言葉は一度は聞いたことのある人は多いのではないでしょうか。

今回、有名かつ安全性の高いポイントサイトのハピタスとモッピーでクレジットカードを作るとどれだけお得にお小遣い稼ぎができるか比較してみたいと思います。

これからポイントサイトでお小遣いを稼いでみたいという方は参考にしてみて下さい。

ポイントサイトとは

ポイントサイトとは、サイトを経由してAmazonやヤフー、楽天などで商品を買ったり旅行を申し込んだり、クレジットカードを作ったり、アプリをダウンロードしたり、FXや保険見直し、資料請求などをすることでポイントサイトからポイントがもらえるサービスです。

中にはエステ利用やモニター体験などといったものもあり多種多様なジャンルがあるので、今までポイントサイトを知らなかっただけで損をしていた人もいるでしょう。

そして、手にしたポイントを現金やAmazonやTunesなどのギフト券、Tポイントやnanaco、WAONなどといった電子マネー、ANAやJALなどのマイル、その他サービスのポイントなどに交換する事でお小遣いを稼ぐことができるのです。

ポイントサイトからポイントを無料でもらえたらすごく得しますが、ポイントサイトを経由するだけでなぜ無料でポイントを貰えるのか、なんか不安と感じる方もいらっしゃると思います。

そこで、ポイントサイトの仕組みを説明いたします。

解りやすく例にすると「楽天」は楽天カードに入会してもらったり、楽天市場で買い物や楽天トラベルなどといったサービスを使って欲しいですよね。

ハピタスやモッピーなどといったポイントサイトには毎日たくさんのアクセスが集まります。

そのため、ポイントサイトに広告を載せる事で企業は簡単にアクセスを集める事ができるので企業にとってもメリットなのです。

例えばクレジットカードを作成すると5,000ポイントを私たちがもらえると仮定します。

企業は、ポイントサイト経由でクレジットカードを作成して頂いた場合に広告費の7,000円をポイントサイトに支払います。

ポイントサイトはクレジットカードを作ってもらえたら企業から7,000円の収入があり、私たちに支払いが5,000ポイントなので2,000円の利益です。

このようにしてポイントサイトは利益をあげているのです。

ポイントサイトの中には低レベルのポイントサイトもあるようなので、有名で安全性の高い「ハピタス」と「モッピー」だけでも十分、お小遣いはできますよ♪

ちなみに私は年間10万円程、ハピタスとモッピーでお小遣い稼ぎをしています。

『ハピタス』
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
『モッピー』
モッピー!お金がたまるポイントサイト

クレジットカードを作るなら

ハピタスとモッピーはどちらも安全性の高いポイントサイトなので、どちらでクレジットカードを作っても良さそうですが、実は同じクレジットカードを作ってもポイントの差がある場合もあるのです。

実際にハピタスとモッピーでクレジットカードを作るとポイントがどれだけもらえるか比較してみたいと思います。

まずは楽天カードをチェックしてみました。

ハピタスで「楽天カード」と検索した結果がこちら

ポイントとしては楽天ゴールドカードは2,500ポイントと楽天ANAマイレージクラブカードは1,250ポイントと少ないですね。

それでは次にモッピーで「楽天カード」と検索した結果は

楽天カードは8,000ポイント、楽天ゴールドカードが400ポイント、楽天ANAマイレージクラブカードが1,800ポイントでした。

ハピタスとモッピーで比較すると楽天関係のクレジットカードはハピタスが優勢でね。

ただモッピーはハピタスにない楽天カード8,000ポイントがあります。

もう一つ「ファミマTカード」を比較してみました。

まずはハピタスをチェック!

ハピタスでは3,400ポイントです。

続いてモッピーをチェック!

モッピーでは4,500ポイントです。

ファミマTカードで比較をするとモッピーの方が優勢ですね。

ハピタスとモッピーともに扱っている同じクレジットカードでも案件によって違いがでてくるということですね。

そのため、ハピタスとモッピーは常に比較が重要です。

また、タイミングによって貰えるポイントも上がったり下がったりと変動してしまうので、少しでも多くポイントを稼ぎたいのであれば普段からのハピタスとモッピーのポイントサイトはチェックしておいた方がいいです。

特にクレジットカードのポイントは高ポイントの案件が多数ありますので、ハピタスとモッピーを比較しながらクレジットカードを作っていくと良いでしょう。

たまにこんな形でおすすめ広告として高ポイントのクレジットカード案件も出てきます♪

こちらはハピタスのセディナカードJiyu!da!というクレジットカードの案件ですね。

これらの案件には必ずポイント獲得条件がありますのでチェックしてください。

ちなみにセディナカードJiyu!da!カードのポイント獲得条件はカード申込後、新規カード発行+お申込み完了日の翌月10日⇒翌月月末<2018/9/1より変更>まで合計5,000円税込)以上のショッピング利用された方が対象です。となっていました。

そんなに難しくない条件だと思います。

但し、毎日ポイントサイトをチェックしておかないと見逃してしまう案件です。

こちらはモッピーのサイトにあるクレジットカード案件です。

どれも超高額ポイントの案件ですね。

ゴールドカードなので年間費がかかったり、ポイント獲得条件が難しかったり、カードを作る段階で落とされてしまったり…。

とりあえず、まずは年間費永年無料や初年度無料の一般的なクレジットカードから作ってみてはいかがでしょう。

ただし、クレジットカードを作っていく際に一つ注意があります。

それは月にクレジットカードを作る枚数です。

良く言われているのが月に1~2枚までが良いとされています。

一気にたくさんのクレジットカードを作ろうとするのは絶対に辞めた方が良いです。

まとめ

ハピタスとモッピーは、どちらも安全性の高く有名サイトなので過度に不安がる事はありません。

ハピタスとモッピーの案件を比較しながら、少しの作業で月に1~2万ほどのお小遣い稼ぎができます。

夫婦で協力して行えば更に倍にポイントが貯まってきます。

貯まったポイントを現金に換えて旅行なんかもいいですね。

その旅行も「じゃらん」や「楽天トラベル」などに直接申し込まずに、ハピタスとモッピーを比較して還元率の高い方のサイトを経由したりして♪

さらにポイントをゲット(^^♪

上記の様な検索機能も備わっていますで、まずはどんな案件があるのかチェックしてみてもいいでしょう。

クレジットカードを作るのに抵抗がある人は他の案件をチェックしてお小遣いをドンドン稼いでください。

ポイントが貯まったらポイント交換先も現金から電子マネー、ギフト券、マイルなど様々な交換先が用意されているのでお好きなものに交換できます。

交換は即時とはいかず、多少の日数はかかりますが交換手順もまったく難しくはありまんせん。

ハピタスとモッピー共に登録は無料です。

もちろん、年間費は一切かかりませんので安心してご登録ができます。


『ハピタス』公式サイト:https://hapitas.jp/

『モッピー』公式サイト:http://moppy.jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする